U-NEXT 無料で31日間の見放題 厳選18の魅力

U-NEXTの魅力

個人的にU-NEXTのお得さやサービスを厳選してお伝えしたいと思います。

この記事は2018年1月更新情報です。

 

31日間で65,000本以上の見放題が楽しめるんです!

 

本当に安心して無料で見放題が31日間、楽しめるの?

 

はい!本当に楽しめるんです。

詳しくは

show more

これからお伝えする重要なポイントをご理解して頂ければ

安心してお試し見放題のご入会ができるかと思います。

 

無料で見放題を利用する為に最も重要だと思う2点

 

U-NEXT

1.無料トライアルの登録時に、クレジットカードやスマホ決済、
お支払方法の入力が必要になります(U-NEXTに限らず他社でも同じです)

なぜ無料トライアルの申し込みなのに支払方法の入力が必要なのか?。

 

■不安になりますよね!

無料トライアル期間終了時に継続する方への再入力の手間を省いたり、
複数回の無料トライアルへの申し込みをしていないかなどをチェック

するために最低限必要なことなので、ご安心下さい。

この情報がないと、繰り返し無料トライアルを利用できてしまいますよね。

※逆に言えば、支払方法を変更すれば複数回の無料トライアルが利用できてしまうのでは?

勘の良い方ならそう思いますよね!?

 

2.トライアル期間内の解約を忘れない。
(無料トライアル31日間が過ぎると、自動継続になり月額料金が発生してしまいます。)

 

解約方法も下記でご説明いたしますね。

最も重要なこの2点をご理解頂ければ、無料で31日間の見放題を

安心して快適にお楽しみ頂けるのではないでしょうか。

U-NEXT

U-NEXT無料トライアル31日間

詳細やご登録は公式サイトでチェックして下さいね。

 

無料トライアルのご登録開始日から31日間
見放題がお楽しみになれます。

 

月の途中で入会しても、入会したその日から31日間が無料で見放題なので
たっぷりと31日間お楽しみ頂けます。

 

★トライアル31日間の登録も簡単の②ステップ!

2,3分で完了し、5分後には映画を楽しんでいますよ!

 

★アダルト作品も最新作以外はほとんど見放題!

 

 

 

もっと安心してから試したいという方へ、少し比較してご説明させて頂きますね。

 

アニメや海外ドラマに強いといわれている他社dTVやHuluと比べても
映画、海外、国内、韓国ドラマ、アニメ、全般的に配信数の多さは圧倒的です。

「イオンシネマWEBスクリーン」を提供していて、劇場公開されて間もないハイクオリティな最新作の配信も他社に比べ早い!

配信スピードが他社に比べ早いのは、新作を見たい方にはとても重要だし魅力的ですよね。

 

※どの配信会社でも最新作品は個別課金やポイント制となっていますので

最新作を早く見たいという方でしたら、付与されるポイントで見ることができる

U-NEXTで間違ありません!

 

トライアル入会時の特典でほとんどの新作(※一部除く)が無料で見ることができます。

 

個人的な意見なんですけど、多いと言われているdTVに比べても、韓国ドラマのラインナップと数は

U-NEXT!配信のセンスもGOOD

旬な時にどこよりも早く配信されていたり、他社では課金作品だけど

U-NEXTでは見放題だったりと、見放題できる作品も470以上とかなりの数です。(2018/1/28調べ)

 

個別課金作品や最新作だって、1話目が無料で見られる作品多いので

気になる配信作品を見定するのに、親切なサービスも本当に魅力を感じます。

 

U-NEXTは映画、アニメ、海外、国内、韓国ドラマ全てのジャンルに
見放題があり、その見放題できる作品も他社に比べ驚くほど多いです。

 

無料トライアル31日間のご登録(無料)の説明です。

 見放題 とついている作品は全部お楽しみ頂けます。

 ポイント とついている作品はトライアル入会時の特典や毎月付与されるポイントを
使用して見たり読んだりすることができるので、新作も追加課金などすることなく
見ることができてしまいます。

 ポイント は1ポイント=1円換算で利用できるポイントになります。
ポイント作品がたくさん見たい方はポイントも追加できます。

65,000本以上が見放題 + 70誌以上 雑誌読み放題

 

コミックや雑誌

 

新作や準新作、テレビと同時配信、日本初独占配信など早い配信力も魅力です。
韓国ドラマやアニメに限らず新作や話題の作品も早く見たい!

さらに韓国ドラマやアニメが好きな人には、U-NEXTの見放題は絶対におすすめ

詳しくは公式サイトでチェックできます。

U-NEXTでチェック

 

U-NEXTの特徴

  1. 無料トライアルの入会時に600円分のポイントがもらえるので新作も無料で見ることができます。
  2. U-NEXTの動画配信数は120,000本以上
  3. 完全定額制(見放題)の他社サービスに比べても、圧倒的な作品数。
  4. 各携帯キャリア決済が利用できます。
  5. クレジットカードがなくても入会できる。
  6. 1,000ch以上の最新音楽番組が聴き放題
  7. 視聴デバイスが変わっても、続き再生で簡単に分割視聴。
  8. 高画質 HD(1080p)~最高画質4K:(2160p)
  9. ダウンロード視聴
  10. 新作の配信が早い
  11. 海外国内映画が多い
  12. 国内ドラマ数が多い
  13. 韓国ドラマ数が多い
  14. 海外ドラマ数が多い
  15. アダルト作品の見放題も意外と多く魅力的です。

アダルト作品だけでも10000本以上もあるんですよ!

 

U-NEXTのアダルト画面の一部を少しご紹介します。

 

アダルトコンテンツが見れない場合は設定はメニューの [アカウント] から行えます。
スマートフォン、タブレットをご利用になる場合、サービスサイト(Web)からお楽しみください。

子アカウントの場合、未成年者保護のため、R指定作品(R18、R20)やアダルトコンテンツを非表示にしています。
ペアレンタルロックが「ON」の場合は「OFF」にしてください。
親アカウントでお楽しみください。

 

※ペアレンタルロックの設定は、親アカウントのみ行うことができます。

16.アニメ数が多い
17.最大4台の機器で同時再生をすることができます。

18.登録すると全部で4アカウント作れるのが便利
(家族分それぞれ4人分までの個々のアカウントが作れます)

ペアコントロール機能(年齢制限など)があるので個々のアカウントで
制限できるので購入の制限や年齢制限をかければ子供にも安心して利用できます。

視聴履歴も各アカウントごとなので、アダルトを見たって安心!

 

17.のように家族4人で利用する場合は、実質一人あたり月額500円弱で
お楽しみできてしまう計算になりますね。

 

気になるU-NEXTの最高画質は

4K:2160p(829万画素)一般の地上波デジタル放送の約倍の画質。

一般的な視聴時の画質目安はフルHD(1080p)、動画配信会社の中でもトップクラスです。

 

テレビの大画面で映画館気分

 

無料トライアル31日間のご登録時に特典として、600ポイント分のポイントが
付与されるので、個別課金作品や最新作品も無料で見ることができるんですよ!。

これだけだって他社に比べ無料トライアル31日間へ入会する魅力は十分にありますよね!!

 

登録する手間以外は、タダなんですよ!それも2,3分で済みます。

 

※無料会員の登録だけで新作が安心して楽しめるのは、U-NEXTだけですよ!

 

付与されたポイントでDVD・ブルーレイより先行配信の最新作でけではなく、コミック、書籍などもお得に楽しめます!

ないだろうな~と思うような、懐かしの名作や最新作もあってうれしいし、ビックリ!

 

もちろんレンタルとは違うので、貸出し中や返却日を気にしたり
返しに行く面倒な作業もありません!
延滞金なんてものもありません!
ムダな時間や手間が一切掛からないので、楽チンです!

 

U-NEXTのトライアルを利用して期間中に気に入り、本会員になった場合の
月額料金は1,990円となります。

月額1,990円の内1,200円分=1200ポイントは個別課金などに
使えるポイントとして毎月付与されるので

実質月額790円的な感覚です。

 

個人的には月額790円で、見たい人が、見たい作品に

個別課金する方が良いと思うのですが!?

それでもU-NEXTには魅力がいっぱい、お得感の方が絶対的に上回る

U-NEXTの無料トライアル31日間、見放題は超おすすめです。

 

■無料トライアル31日間以内に解約をすれば料金の発生は一切ありません!

電話1本でも簡単解約ができますので、安心です。

 

【不安解決】

無料トライアル31日間のご登録時には、クレジットカードやスマホでの決済など

必ずどの動画配信会社でもお支払方法のご登録が必要になります。

U-NEXTでは31日のトライアル期間内に解約を済ませば登録したお支払情報先への請求は

一切ありません、登録情報は解約した時点で無効になりますので安心してお楽しみ下さい。

 

※解約方法※

スマホやタブレット、PCご自分の端末でログインをして画面左下の

『設定・サポート』⇒『契約内容の確認・変更』から簡単に解約ができます。

U-NEXTでチェック

show less

 

下記リンク先で『Oops! That page can’t be found.』と表示されてしまう場合、記事のある場所が移動した

可能性がありますのでお手数をおかけ致しますがブログ内検索で検索してみて下さい。