進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

諫山創による大人気コミックの実写映画化。百年以上前、突如現れた巨人たちに人類の大半は喰われ、文明は崩壊した。この巨人大戦を生き残った者たちは、巨大な壁を三重に築き、内側で生活圏を確保して平和を保っていた。しかし、ある日突然現れた想定外の超大型巨人によって壁は破壊され、穿たれた穴から無数の巨人が壁の中へと侵入。長年にわたる平和の代償は、惨劇によって支払われることとなった。それから、二年。活動領域の後退を余儀なくされた人類は、対巨人兵器、立体機動装置によって武装した調査団を結成。奪われた土地を巨人から取り戻すべく、外壁の修復作戦に踏み切るが…。

“進撃の巨人 ATTACK ON TITAN” の続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

諫山創の人気コミックを映画化したアクション大作の後編。外壁修復作戦に出発したエレンたちは、巨人の急襲で窮地に陥る。“人類最強の男”シキシマによって危機を脱するが、手負いとなったエレンは、アルミンを庇って巨人に飲み込まれてしまう。

“進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド” の続きを読む

映画 暗殺教室

映画 暗殺教室

有名進学校「椚ヶ丘中学校」の落ちこぼれクラス3年E組に、どう見ても人間ではないタコ型の謎の生物が、突然、担任教師として現れた。
その生物は月の7 割を破壊し、1年後の3 月には、地球破壊をも予告しているという。多くの暗殺者や軍隊が暗殺を試みたものの、逆に“お手入れ(=ピカピカに更生)”される始末。
地球破滅へのタイムリミットが近づく中、謎の生物自ら、何故か椚ヶ丘中学校3 年E 組の担任となる事を政府に提案したのであった。
月を破壊した謎の超生物が、担任教師に! ?
国家から謎の生物=通称・殺せんせーの暗殺任務を秘密裏に託されたE 組の生徒たち。なんと、成功報酬は100億円。
潮田渚たちE組の生徒は戸惑いながらも、あの手この手で暗殺を試みていくことに……。
先生には“見捨てる”という選択肢はありません!
超速度で生徒たちの“暗殺”を回避していく殺せんせー。生徒の教育と心の“お手入れ”を忘れない面倒見の良い一面も。
周囲から見放され、他人を信じる事、そして自信を持つことを忘れていた生徒たちだったが、予想外に“担任”として真っ直ぐと向き合ってくる殺せんせーの姿に、少しずつ“ヤル気”が芽生えてくる。
はたして、生徒たちは卒業までに目的を果たせるのか?そして、意外に生徒想いな“殺せんせー”の真の目的とは??

“映画 暗殺教室” の続きを読む

ブラックハット 字幕&吹替

ブラックハット

何者かのネットワークへの不法侵入により、香港の原子炉は爆破され、アメリカの金融市場も大打撃を受ける。しかし、アメリカ・中国の合同捜査チームは事件解決の糸口をつかむことができずにいた。一縷の望みを託され、ハッキングの罪で投獄中の天才プログラマーのハサウェイ(クリス・ヘムズワース)に捜査協力が要請される。引き起こされた事件は、彼がかつて開発したプログラムを犯人が応用したシステムによるものだった。世界を脅かす凶悪犯の正体を暴くべく、中国人のパートナー(ワン・リーホン、タン・ウェイ)とともに、シカゴ、香港、マレーシア、そしてジャカルタと、世界を股に掛けた壮絶な追跡劇が始まる─―。

“ブラックハット 字幕&吹替” の続きを読む

アサシン クリード 吹替版

アサシン クリード

記憶をなくした死刑囚カラム・リンチは、遺伝子操作をする装置によって祖先の記憶を追体験する。カラムの祖先はルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団の一員で、人類支配の力を持つ禁断の秘宝のありかを知る、歴史上最後の人物でもあった。現在と過去を行き来する中で、カラムは人類の未来を左右する戦いに身を投じていく――!

“アサシン クリード 吹替版” の続きを読む