ラスト・チャンス!~愛と勝利のアッセンブリー~ 第1話~第8話 字幕版 【全30話】 無料動画

ラスト・チャンス!~愛と勝利のアッセンブリー~

経営する政治コンサルティング会社が破産寸前のチェ・インギョン(ソン・ユナ)。バイトの運転手キム・ギュファン(テギョン(2PM))が運転を誤り事故を起こしてしまうなど、公私共にうまくいかない。
ちょうどその頃、ギョンジェ市選出の国会議員が贈賄疑惑で辞職。補欠選挙の公認候補をめぐり与党と野党内で様々な思惑が渦巻き始めるインギョンは再起を賭けて補欠議員の座を狙い、
大学時代の先輩で、以前補佐官としても仕えていた与党事務総長ペク・ドヒョン(チャン・ヒョンソン)に、自分を補欠選挙の公認候補に推して欲しいと打診。
ところが、ドヒョンが公認候補に選んだ人物は、政治とはまったく無縁の高校中退リストラ男、ジン・サンピルだった! 正義感が強く仲間の信頼が篤いサンピルは、
同僚と一緒に不当解雇した造船所を相手に労働運動を起こしていたが、最高裁で敗訴してしまう。
政治には関心がないサンピルだが、造船所に掛け合い仲間に少しでもよい解雇条件がもらえるよう手配するというドヒョンの申し出を受け入れ、立候補することを決断する。
インギョンはサンピルに立候補者の座を譲るだけではなく、新人政治家となったサンピルを補佐し、さら秘書インターンとなったギュファンの面倒を見ることに。
駆け引きだらけ、クセモノだらけの政界で、最初はかみ合わなかった3人だが・・・。

“ラスト・チャンス!~愛と勝利のアッセンブリー~ 第1話~第8話 字幕版 【全30話】 無料動画”の続きを読む

タイタニック2012 字幕版 期間限定

タイタニック2012

タイタニック号沈没から100年後の2012年。悲劇が起きた同じ日に、タイタニック2号と名付けられた豪華客船が大西洋へと旅立った。設計士のヘイデンが、パーティーの席で悲運の歴史を塗り替える偉大なる航海を称え、船内は盛り上がりをみせていた。その頃、カナダ北部で巨大な氷河の崩落が観測される。その影響で史上最大の大津波が巨大な氷塊と共に大西洋に向かっていた。極寒の海原で、悲劇は再び繰り返されるのか…。

“タイタニック2012 字幕版 期間限定”の続きを読む

ヘンゼル&グレーテル 呪いの森の魔女 字幕版 期間限定

ヘンゼル&グレーテル 呪いの森の魔女

本当は怖い、グリム童話。

アメリカ・カリフォルニア州に住む、ドイツ系の兄妹。
兄のヘンゼルは、ネットに写真を投稿するのが趣味の変わり者。
妹のグレーテルは、恋人のアシュトンと“ブラック・フォレスト”を吸ってハイになっている。
それは高級住宅街に住む老婦人アグネスが、ひそかに栽培しているものだった。
噂を聞いたアシュトンは、ヘンゼルとグレーテルを家に残し、アグネス邸を訪ねる。
しかし、そこは訪れた若者を地下室に監禁している魔女の館だった。
一方、一向に戻ってこないアシュトンを心配したグレーテルは、アグネス邸を探すのだが…。

“ヘンゼル&グレーテル 呪いの森の魔女 字幕版 期間限定”の続きを読む

キャノンボール 新しき挑戦者たち 字幕版 無料動画

キャノンボール 新しき挑戦者たち

ヒット作「キャノンボール・シリーズ」2作とは、製作会社もスタッフもましてやキャストも関連無いけれど、一応はシリーズとなっている第3弾。だが、こりゃもう番外編のそのまたスピン・オフみたいなスッカスカの作品だ。「1」「2」の顔ぶれも、やっぱガイジン(レイモンド・チョウ先生のことだ!)から見たオールスター・キャストのノリであまりカッコよくは無かったけれど、それでも本作の弱体振りに比べれば遥かにマシ。ドラマ、アクション共に観るべきものはなく、一番の見ものは、妙にでっかくなったB・シールズが本筋とは関係のないスチュワーデスの役で登場し、セルフ・パロディのギャグをかますところだろう。

“キャノンボール 新しき挑戦者たち 字幕版 無料動画”の続きを読む

ミッドナイト・スペシャル 字幕版 無料動画

ミッドナイト・スペシャル

この子は、我々とは”何か”が違う ― 全編絶え間なく続く緊張感と、豪華キャスト陣の見事な演技に惹き込まれる、衝撃の超常現象スリラー

【ストーリー】
不思議な超能力を持つ息子アルトンを狙うカルト教団と政府組織から彼を守るため、追手から逃れるアルトンと父ロイ、親友ルーカスの壮絶な逃避行を描く。
なぜ、アルトンはゴーグルで目を隠しているのか?なぜ、過激なカルト教団が彼を狙うのか?なぜ、警察や政府組織がこの父子の確保を急ぐのか?
そして、父子はすべてを犠牲にしてまで「ある時間までに、ある場所」に向かおうとするのか?想像を絶するクライマックスが、あなたを待ちうける。「ある場所」に出現したのは、果たして。

“ミッドナイト・スペシャル 字幕版 無料動画”の続きを読む