スリル 黒の章 第1話

スリル 黒の章

白井(山本耕史)の元に会社社長の松尾(忍成修吾)が訪れ、強盗殺人事件で盗まれた名画を取り戻して欲しいと依頼する。警察に内緒で犯人と交渉した白井は、一億円と引き換えに名画の奪還に成功。しかし、美術評論家(斉木しげる)から、取り戻した絵はがん作と一笑に付されてしまう。窮地に立たされた白井に、犯人から「本物を売るのを手伝え」と取引が持ちかけられる…!

“スリル 黒の章 第1話”の続きを読む

銭形警部 漆黒の犯罪ファイル 第1話~第2話

銭形警部 漆黒の犯罪ファイル

あの銭形警部が主人公のドラマに!
銭形警部と言えば…
そう、『ルパン三世』に登場する、誰もが知る刑事。
神出鬼没の大泥棒・ルパン三世逮捕に執念を燃やすその姿は老若男女に幅広く知られ、
まさに国民的人気キャラクターとなっている。
だが、彼の真の姿を知る者は少ないのではないだろか。
「いつもルパンに逃げられているドジな刑事」そういう印象を持ってはいないだろうか。
それは事実ではない。仕事熱心で、真面目で人がよく、正義感が強く、悪を決して許さない。
そして、誰よりも人情にあふれる優秀な刑事なのである。

WOWOW公式サイト
“銭形警部 漆黒の犯罪ファイル 第1話~第2話”の続きを読む

土曜ワイド劇場「ショカツの女(13)新宿西署 刑事課強行犯係」

土曜ワイド劇場「ショカツの女(13)新宿西署 刑事課強行犯係」

襲われた正義の弁護士?! 浮かび上がった3人の容疑者!怨恨?強盗?それとも・・・。復讐に走る刑事と少年、その謎と心の闇を暴け!!

“土曜ワイド劇場「ショカツの女(13)新宿西署 刑事課強行犯係」”の続きを読む

書店員ミチルの身の上話 第1話~第10話

書店員ミチルの身の上話

ミチル(戸田恵梨香)は地方都市の書店に勤める平凡な女性。久太郎(柄本佑)とつきあって一年になるが結婚には踏み切れない。
ミチルのささやかな秘密は、東京から来る出版社の営業マン・豊増(新井浩文)との不倫。
ミチルは「歯医者に行く」という口実で書店を抜け出し、帰京する豊増を見送りに行き、はずみで一緒に飛行機に乗り、そのまま東京に居ついてしまう。
そして、職場の仲間に頼まれて買った宝くじが1等・2億円の当選券とわかり・・・ミチルの運命の歯車はスリリングに回転しはじめる。
ミチルは当選を誰にも告げず、2億円が振り込まれた預金通帳を抱えて放浪する。
ミチルを慕う幼なじみの竹井(高良健吾)は、東京でのミチルの唯一の拠り所となるが、やがて意外な正体を見せる。
ミチルを探して上京した久太郎は事件に巻き込まれ、豊増も謎の失踪をとげる。どこまでも転落していくミチルの行き着く先は?
ドラマは、「ミチルの夫」を名乗る男(大森南朋)が妻の「身の上話」を語る、謎めいたスタイルで進行する。
そして男が抱える驚愕の真実が、最後の最後に明らかになる。
“書店員ミチルの身の上話 第1話~第10話”の続きを読む

サマーレスキュー 天空の診療所 第1話~第10話

サマーレスキュー 天空の診療所


標高2,500メートル超えという厳しい環境に実在する小さな診療所と、それに隣接する山荘を舞台に、医師や医学生、ナースたちが
命とは何か、医術とは何かを体感していく、ひと夏の群像劇。「医療の原点」をテーマにした今までにないシンプルでぬくもりを感じさせるヒューマン・ドラマ。

速水圭吾(向井理)は、大学病院で将来を嘱望されているクールな若き心臓外科医だが、上司からの命令で、夏の間、とある山の診療所で患者を診ることになる。標高2,500メートル超えという厳しい環境では、検査機器や薬はごく僅か。最新鋭機器を使いこなし、先端医療で活躍する速水は、存在意義のわからない山の診療所でカルチャーショックと挫折を経験する。ここでは、医師たちは進歩した現代医療から切り離され、患者に手で触れて、目で見て、会話をし、そこからすべての診断をつけてゆく。そこには「医療の原点」があった。そして速水は、山である女性(尾野真千子)と出会うことによって…。
“サマーレスキュー 天空の診療所 第1話~第10話”の続きを読む