宝塚歌劇100周年夢の祭典『時を奏でるスミレの花たち』

宝塚歌劇100周年夢の祭典『時を奏でるスミレの花たち』


宝塚歌劇100周年を祝う夢の祭典、DVD化決定!
歴代トップスターも出演し、各時代の名曲や想い出話を織り交ぜながら宝塚歌劇100年の歴史を華やかにたどる。
現役トップコンビによるダンスや宝塚歌劇の始まりとなった第1回公演『ドンブラコ』の上演等、
新旧トップスターたちが競演する、まさに夢の祭典!

宝塚歌劇100周年夢の祭典『時を奏でるスミレの花たち』
“宝塚歌劇100周年夢の祭典『時を奏でるスミレの花たち』”の続きを読む

TWO FACE ~極秘潜入捜査官~

TWO FACE ~極秘潜入捜査官~

「黒川コンサルティング」営業課の派遣社員として就業している、鈴木京子(26)。実は彼女は、警視庁警視の松沢亮司(42)の特命を受け、潜入捜査中の捜査官・夏川麗美(26)である。警視庁の刑事で麗美の恋人の桐野雅人(当時29)は、 「黒川コンサルティング」への潜入捜査中に正体を見破られ、ひどい暴行を受けた後、銃弾数発を浴びて殺害されていた。一見、介護ビジネスのコンサルティングで業績を伸ばし、社会貢献もしている優良企業。だが、その実、裏社会とのコネクションを持ち、覚醒剤取引を中心に、臓器や人身の売買など、金になる事なら何でもやるというのが、 「黒川コンサルティング」の“実態”だった…。派遣社員として潜入し、経営者の腹違いの弟で営業課長の葛城潤一(29)に近づいた麗美。亡き恋人の仇を取るため、自ら潜入捜査を志願した彼女の行く手に立ち塞がった意外な人物とは…(R-15作品)。

“TWO FACE ~極秘潜入捜査官~”の続きを読む

ダーリンは外国人

ダーリンは外国人


シリーズ累計300万部を超えるロングセラーヒットの大人気コミックエッセイ『ダーリンは外国人』がなんと映画化!
小栗左多里のコミックエッセイを井上真央主演で映画化。漫画家を夢見るイラストレーター・さおりが付き合っているのは、“漢字”の美しさに一目惚れして来日したアメリカ人・トニー。“外国人なダーリン”トニーの言動は、さおりにとって謎だらけで…。
“ダーリンは外国人”の続きを読む

土曜ワイド劇場「ショカツの女(13)新宿西署 刑事課強行犯係」

土曜ワイド劇場「ショカツの女(13)新宿西署 刑事課強行犯係」

襲われた正義の弁護士?! 浮かび上がった3人の容疑者!怨恨?強盗?それとも・・・。復讐に走る刑事と少年、その謎と心の闇を暴け!!

“土曜ワイド劇場「ショカツの女(13)新宿西署 刑事課強行犯係」”の続きを読む