東京タラレバ娘 第01話

東京タラレバ娘

早坂(鈴木亮平)がマミ(石川恋)と付き合い始めたショックを引きずり続ける倫子(吉高由里子)。 さらに、自分たちを「タラレバ女」と名付けた男・KEY (坂口健太郎)が今話題のモデルだということも判明し、衝撃を受ける。
ある日、早坂から新ドラマの主題歌を歌うバンドのライブに誘われた倫子は、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)と一緒に行くことに。 ライブに集まった若い女子たちの熱気に押され気味の3人。そんな中、香はギタリストに見覚えが……。それはなんと、元カレ・涼(平岡祐太)だった!!
運命的な再会に胸をときめかせる香。しかし、涼にはモデルの彼女がいることがわかり、香はどっぷり落ち込んでしまう。 一方、「恋がダメでも仕事だけは」と脚本執筆に精を出す倫子だったが、突然、新ドラマの仕事から降ろされてしまう。
代わりに脚本を担当することになったのは若い女性脚本家・笹崎まりか(筧美和子)。マミから「女を使って仕事を取ったのかも」と聞かされた倫子は、真相を確かめようと彼女を尾行するが……!
そして、街中で花束を手にしたKEYを見かけた小雪は、KEYの意外な一面を目撃する……!?

“東京タラレバ娘 第01話”の続きを読む

特命おばさん検事! 花村絢乃の事件ファイル5

特命おばさん検事! 花村絢乃の事件ファイル5

公園の石段で女性が突き落とされる事件が発生。平山恒子(東ちづる)が犯行を自供した。被害者は恒子の娘の同僚で、娘は嫌がらせを受けていたという。自供に不自然さを感じた検事・花村絢乃(麻生祐未)は聞き込みを開始。恒子の夫が5年前、ある贈収賄事件の取り調べ中に自殺していた事実を知る。被疑者死亡のまま闇に葬られた事件の裏には、大物政治家の存在が…。正義感と主婦の勘を武器に、おばさん検事が真相を解き明かす!

“特命おばさん検事! 花村絢乃の事件ファイル5″の続きを読む