7500 字幕版

7500

ロサンゼルス発東京行き、ビスタパシフィック航空7500便。
客室乗務員は、仕事と現実の間で揺れる年頃のローラとスージー。
乗り合わせた乗客たちは、破局を隠しながら友達夫婦と旅行するカップルや、
新婚旅行なのに潔癖症気味の妻とすでに別れたいと考えている夫、
全身にタトゥーがあるヘビメタ女、妊娠の不安に怯える恋人と別れたばかりの若い女、
機内に持ち込んだ怪しげな木箱を足元から離さない営業マン、
アジア横断旅行の詐欺計画を練っている詐欺師など。
そんな機内を予想外の乱気流が襲い、客室内は激しく揺さぶられ、乗客たちは負傷し不安に襲われる。
乱気流がおさまったと同時に、今度は木箱の営業マンが謎の死を遂げる…。
高度1万フィートの上空で恐怖にとり憑かれた7500便は、果たして飛行を続けることができるのか!

“7500 字幕版” の続きを読む

ファイナル・デスティネーション 吹替版

ファイナル・デスティネーション

姿の見えない“死”が人々を襲うサスペンスホラー。自分が乗った飛行機が爆発する夢を見て、離陸直前の飛行機から逃げ出したアレックスと6人のクラスメートに、次々と“死”の恐怖が襲い掛かる。

“ファイナル・デスティネーション 吹替版” の続きを読む

神さまの言うとおり

神さまの言うとおり

【ストーリー】
退屈な日常にうんざりしている高校生・高畑瞬(福士蒼汰)。ところがある日、突如として教室に現れたダルマさんが、命をかけた授業の始まりを告げる。ダルマ、まねき猫、コケシ、シロクマ、マトリョーシカ・・・・。
動き、しゃべる、愛くるしくて不気味な彼らから次々と出される課題をクリアしなければ即、死。
これは遊び? 何の為に? 神の子とは?
瞬をはじめ生き残った高校生たちを待っていたものとは・・・・?

“神さまの言うとおり” の続きを読む

携帯彼女+(プラス)

携帯彼女+(プラス)

【ストーリー】
巷で流行っているというスマートフォンを使った美少女育成ゲーム・アイドルプラス。アニメ好きの和也(志尊淳)はオタク仲間から教えられ、そのデジタルアイドル・アカネ(荻野可鈴)にハマッていく。ある日、オタク嫌いの勝気なクラスメート・杏子(逢沢りな)からアイドルプラスのアプリを消去して欲しいと相談される。昔の友達から突然転送されてきて困っているという。生身の女のコが苦手な和也は嫌々協力するが、なぜかアプリは削除できない。調べていくとそのゲームには点数が0になるとプレイヤーが死ぬという噂があることが分かる。杏子に転送してきた友達も死亡していた。
和也はアイドル・アカネを順調に育てていたが、杏子の携帯に棲みついたアイドル・ミドリは育成がうまくいかずどんどん点数が下がっていく。2人の周辺でもプレイヤーが次々に死亡。疲弊していく杏子を救おうとする和也にアカネが嫉妬し点数が下がり始める。窮地に立たされた2人はネット空間に入り込み、デジタルアイドルたちに立ち向かう。

“携帯彼女+(プラス)” の続きを読む

シンデレラゲーム 動画リンク

シンデレラゲーム

生死の絶対領域へようこそ。
トップアイドルの座を賭けた究極の[殺人]カードバトル開始。

【あらすじ】
「低迷アイドルのみなさん、トップアイドル目指して殺し合いをして頂きます! 」 所属するアイドルユニットの解散公演を終え、悲しみに暮れる沙奈(山谷花純)が目覚めるとそこは孤島だった。周りには同様に拉致されたアイドルたちの姿が。そこにタキモトと名乗る男が現れる。「アイドル業界から捨てられたクソゴミアイドルのみなさん、おめでとうございます! あなたたちにはこれからシンデレラゲームに参加して頂きます! 」ルールは簡単。トーナメント制のカードバトルを勝ち抜けば、トップアイドルになれるという。ざわめく少女たち。亡き姉の夢を継ぎ、再びトップアイドルを目指すため、沙奈もゲームへの参加を決意する。しかし、彼女たちはまだ知らない。敗者には「死」が待っていることを…。

“シンデレラゲーム 動画リンク” の続きを読む