華麗なるペテン師たち シーズン1 第1話~第6話 字幕版

華麗なるペテン師たち シーズン1

“正直者を騙してはいけない”というルールのもと、あらゆる「騙し」のテクニックを駆使して、強欲で堕落した金持ちばかりを狙うロンドンのペテン師たち。出所したばかりのペテンの達人ミッキー・ストーンと、彼が信頼を置く仲間のアルバートとアッシュ、ステイシー、そして新人のダニー。この5人のキケンな活躍をスタイリッシュかつユーモア満載に描いたクライム・ストーリー。

“華麗なるペテン師たち シーズン1 第1話~第6話 字幕版” の続きを読む

シマウマ (2016)

シマウマ (2016)

全ては竜夫(竜星涼)に来た1通のメールから始まった。
メール添付の画像は原型の崩れた仲間の顔と抜き取られた一対のアバラ骨。
竜夫は身の危険を感じ、恋人である彩(高橋メアリージュン)のもとへ急ぐが、途中で襲撃に合い、昏倒してしまう。暗い倉庫で目を覚ました竜夫の前には“アカ”(須賀健太)と名乗る男がいた。その男から、自身は依頼人からの復讐を代行する闇の組織の一員であることを告げられ、アカと同じ組織の“キイヌ”(日南響子)という女からは組織を取り仕切っているのが“シマウマ”(加藤雅也)という男であることを聞かされる。クズの依頼でクズを始末するといった組織の生業に惹かれ始める竜夫のもとに“シマウマ”から電話が掛かってくる。それを受けた竜夫は“ドラ”として生きることを決意する。それから、元刑事の網川(福士誠治)をも巻き込んで、血みどろで壮絶な復讐の連鎖が始まった。そこは絶対に足を踏み入れてはいけない禁断の領域であった。

“シマウマ (2016)” の続きを読む

映画 妖怪人間ベム 2012

映画 妖怪人間ベム

暗く音のない世界でひとつの細胞から生まれた3つの生き物…それは人間になれなかった『妖怪人間』ベム・ベラ・ベロ。
醜い体に正義の心を持つ彼らは、『名前の無い男』との最後の戦いで、人間になるよりも“人間を守って生きていく”事を選び、
友人の夏目刑事たちの前から姿を消した。それから・・・。

連続怪事件発生! 新薬開発の背後にある【巨大な陰謀】とは…! ?
ベム・ベラ・ベロがたどりついた街で、連続怪事件が発生した。被害者はすべて大手製薬会社・MPL製薬の社員であり、
事件現場には巨大な爪跡が残されていた。

“映画 妖怪人間ベム 2012” の続きを読む

実写版 ヤッターマン (2009)

ヤッターマン (2009)

四つ揃うと願いが叶うという伝説のドクロストーンを巡って、いつものように週に一度の戦いを繰り広げるヤッターマンと、自称「泥棒の神様」ドクロベエ率いるドロンボー一味。考古学者の海江田博士もドクロストーンの魅力にとりつかれており、発見したドクロストーンの一つを娘の翔子に託したまま姿を消してしまう。
行方不明になった父の捜索を翔子から依頼されたヤッターマン達は、二つ目のドクロストーンをオジプトの遺跡で発見する。ドロンボー達との激戦の末、ドクロストーンを基地に持ち帰ったヤッターマン。
今やヤッターマン達の手元にはドクロストーンが二つ。その頃、世界では様々な場所からいろいろな物が消え始める異変が起きはじめる。この異変にはドクロストーンが関係し、そのすべてが集まると時間の流れが狂い、地球そのものが消えてしまうかもしれないとオモッチャマは言う。その危機を察知したヤッターマンは、ドクロベエの計画を阻止するべく翔子と共に四つ目のドクロストーンがあるという南ハルプスへ向かう。

“実写版 ヤッターマン (2009)” の続きを読む

劇場版 ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET

劇場版 ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET

夢見る勇気を失わず、少年時代の夢を叶えアストロノーツ(宇宙飛行士)となった春野ムサシ。ムサシが宇宙船で目指したのは聖獣パラスタンが守る緑あふれる星、遊星ジュラン。しかし、遊星ジュランでムサシが見たものは、一面赤い砂に覆われて死の星と変わり果てた遊星ジュランであった。動揺するムサシに赤い地表から突如現れた怪獣兵器スコーピスが襲いかかる。遊星ジュランを死の星にしたのはこのスコーピスであった。スコーピスに殺られると思った瞬間、上空から降臨した眩い光がムサシを救う。眩い光は巨大な人の形へと変化する。ムサシはその人の形を見て驚き叫ぶ「ウルトラマンコスモス!!」。
コスモスに助けられ無事地球へ帰還したムサシは、幼馴染のツトムの結婚式に参加するために常夏の島サイパンを訪れる。結婚式に集まった旧友達との楽しい時間を過ごすしていたムサシは人魚を目撃する。楽しい時間は長くは続かなかった。遊星ジュランを死の星にしたスコーピスがサイパンに飛来し破壊行動を始めたのである。そんな中ムサシが目撃した人魚が海底怪獣レイジャと同化してスコーピスに立ち向かっていく。しかし、スコーピスの圧倒的な力にレイジャは押されっぱなし。堪らずコスモスを呼ぶムサシ。しかしコスモスは現れない。暴れるだけ暴れてスコーピスはあっさりと飛び去った。
ムサシが人魚と呼ぶ不思議な少女はシャウと名乗った。シャウはムサシに「スコーピスは逃げたのでは無い。サンドロスの元へと帰還したのだ。」と告げるのであった。
謎の少女シャウとは?シャウとスコーピスの関係は?スコーピスの背後に不気味に潜むサンドロスとは?地球はジュランと同じく死の星になってしまうのか!?

“劇場版 ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET” の続きを読む