亜人 最終章―衝戟―

亜人 最終章―衝戟―

「これが、カウントダウン開始の合図だ」
第2ウェーブ――“浄化”が始まった。
石丸、桜井、岸、甲斐、李……リストの順番通りに殺されていく要人たち。
だが、日本政府は断固としてテロリストには屈しない姿勢を貫く。
水面下で動く、警察、対亜特選群、自衛隊、米国国防総省、そして、亜人管理委員会役人・戸崎と高校生亜人・永井圭。
「第2ウェーブの終了とともに、我々は次のウェーブへとコマを進める。第3――それが、最終ウェーブだ」
圭は、亜人である佐藤を無力化するための策を練るが、彼の気付かぬところで計画は綻びを見せ始めていた……。
ついに動き出した、亜人過激派集団。史上最悪最凶のテロリスト・佐藤の真の狙いとは――?
佐藤を止めるのは、誰だ。

“亜人 最終章―衝戟―”の続きを読む

この世界の片隅に

この世界の片隅に

すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していくなかで、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、幾度もの空襲に襲われる。すずが大事に思っていた身近なものが奪われてゆく。それでもなお、毎日を築くすずの営みは終わらない。そして、昭和20年の夏がやってきた。

“この世界の片隅に”の続きを読む

そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠

そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠

空から落ちてきた未確認生物《イカロス》は、空美町で「平和が一番」がモットーの少年、桜井智樹と共に暮らしていたが、いまだに智樹に笑顔を見せたことがなかった。
イカロスと同じく空に浮かぶ『新大陸』からやってきた未確認生物である
《ニンフ》《アストレア》が、《マスター》の支配から解放されて自由に笑って生きている姿を見た智樹は、
どうにかイカロスにも『普通の女の子』として自由に笑ってほしいと思うようになる。
戦略エンジェロイドとして作られ、感情をうまく表情に表せないイカロスが笑えないのは、
主従の関係を結んでいることが原因であると考えた智樹だったが、
突如あてがわれた自由に、イカロスは―――。

“そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠”の続きを読む

眠れる森の美女 吹替版

眠れる森の美女

原作はフランスの詩人で批評家でもあったシャルル・ペロー。ディズニーは原作をロマンチックにアレンジし、伝説的アニメーター“ナイン・オールド・メン” のうち5人が携わり、総勢300人のアニメーターが6年がかりで完成させた、ディズニーで最もロマンチックなプリンセスストーリーです。

“眠れる森の美女 吹替版”の続きを読む

LUPIN the Third 峰不二子という女

LUPIN the Third 峰不二子という女

ある秘宝を狙い、孤島に侵入するルパン三世。
そこでルパンは美しくも妖しい女と出会う。
その女の名は「峰不二子」と云い、流行りの謎多き女怪盗である…。
甘美で危険な2人の邂逅が、この物語の始まりを告げる。
不二子の前に現れる4人の厄介で型破りな男達…。
神出鬼没な世紀の大泥棒「ルパン三世」、
早撃ち0,3秒の天才ガンマン「次元大介」、
剣の道に生き、時に殺しも請け負う「石川五ェ門」、
ルパン逮捕に強い執着を持つ男「銭形警部」。
決して交わってはいけない5人が、
予測不能な軌道を描きながら、ぶつかりあい火花を散らす!

“LUPIN the Third 峰不二子という女”の続きを読む