ミニミニ・ヒーローズ 吹替版

ミニミニ・ヒーローズ

スズメのホワンは、全身茶色の身体にコンプレックスを抱いていたが、ウィロー競技会のバードレースで優勝し、ヒーローになることを夢見ていた。そんなある日、ホワンは黄色い身体のフィービに出会い、恋に落ちる。フィービは、自由を求めて鳥かごから逃げ出し、この街に辿り着いたカナリアだった。その後ホワンは、偶然迷い込んだ小さな小屋でネコに追いかけられ、その拍子に全身ペンキを被ってしまう。しかし、鏡に映る自分を見るなり、カラフルな身体を手に入れたことに気付くのだった! これでヒーローになってフィービと仲良くなれる! と有頂天のホワンは、満を持してバードレースに出場するのだが、時を同じく、フィービの背後には、彼女を連れ戻そうとする人間の魔の手が迫っていた・・・。

“ミニミニ・ヒーローズ 吹替版” の続きを読む

映画 プリキュアドリームスターズ!

映画 プリキュアドリームスターズ!

わたし、宇佐美いちか! ある日ね、サクラっていう女の子に出会ったの!
サクラがいたのはキラキラキレイでフシギな世界。
だけどそこに<世界中のキレイなもの>を狙う鴉天狗っていう悪いヤツらが現れて、サクラのともだちを連れ去っちゃったんだ…。
でも安心して! 「Go! プリンセスプリキュア」と「魔法つかいプリキュア! 」、
そして私たち「キラキラ☆プリキュアアラモード」が絶対に助けてみせる!
さあみんな、手をつないで! トビラを開けて! サクラの世界を助けにいくよ! !

“映画 プリキュアドリームスターズ!” の続きを読む

ピコ太郎のララバイラーラバイ 第1話~第3話

ピコ太郎のララバイラーラバイ

それはアニメ界の常識では考えられない、
“台本なし”の物語。
谷口監督が描き下ろした1枚のイラストから
インスピレーションを得たピコ太郎が、
即興で紡ぐ3分間の『おとぎ話』。
「マッチ売りの少女」「赤ずきん」など、
世界中で愛され続けるおとぎ話の主人公のもとに、
ピコ太郎が訪れます。
世界を踊らせた鬼才が、今宵はカオスな眠りを
お届けする新感覚・ベッドタイムストーリー。

“ピコ太郎のララバイラーラバイ 第1話~第3話” の続きを読む

BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント 字幕版

BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

それは、彼女と心やさしい巨人の出会いから始まった。

『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』

小さくても、きっと世界は変えられる。
ディズニーとスピルバーグが贈る、珠玉のファンタジー・アドベンチャー!

<ストーリー>
ロンドンの児童養護施設で暮らす10歳の女の子ソフィーは、ある夜中に巨大な何者かにベッドから毛布ごと持ち上げられて、またたく間に遠い見知らぬところに連れ去られてしまう。
着いたところは人間に知られていない<巨人の国>。彼女を連れてきたのは、心やさしい巨人BFG(=ビッグ・フレンドリー・ジャイアント)だった。
彼の仕事は、夜ごと世界中の囁きに耳をすませて人間の子供たちに様々な“夢”を送り届けること。互いにひとりぼっちだった二人は、次第に心を通わせていく。
しかし、他の凶暴な巨人たちは、自分たちの大好物“ニンゲンマメ(=人間)”をBFGがかくまっているのではと、ひそかに疑い始めていた…。 “BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント 字幕版” の続きを読む

リトルプリンス 星の王子さまと私 吹替版

リトルプリンス 星の王子さまと私

感動のファンタジー・アドベンチャー超大作

いま、飛行機に乗って女の子が
星の王子さまに会いに行く―

主人公は9歳の女の子。
勉強ばかりで友だちがいない少女の日常は、引っ越し先の隣に住む、
元飛行士のおじいさんに「星の王子さま」の話を聞くことから変わりはじめる。
王子の話を聞き、一緒に時を過ごすうちに、二人はかけがえのない友だちになっていく。
しかし、ある日、おじいさんが病に倒れてしまう。
女の子は、もう一度王子さまに会いたいと言っていた彼のために、
飛行機に乗って、王子さまを探す旅に出た――!

“リトルプリンス 星の王子さまと私 吹替版” の続きを読む