NYPD15分署 GYAO

NYPD15分署

この男たちにルールはない。
ニューヨーク、チャイナタウンで中国系マフィア同士の縄張り争いが勃発。若手新興勢力’福建ドラゴン’が、
古くからこの街を牛耳るアンクル・ベニーの組織を相手に過激な戦闘を開始した。
この抗争の真っ只中に飛び込んだのはNYPD(ニューヨーク市警)15分署の東洋系のベテラン刑事と、正義感に燃える新人の白人刑事。
仕掛けられた罠、次々と送り込まれるヒットマンたち。果たして彼らに生き残る道はあるのかーー。
前作『リプレイスメント・キラー』でハリウッドに進出、名実ともにワールドワイドなスターの座を獲得したチョウ・ユンファ。
『スリー・キングス』『パーフェクト ストーム』など話題のエンターテイメント作品で目覚ましい活躍を見せるマーク・ウォールバーグ。
このスーパータッグが完成させた夢のハリウッド・アクションが遂にベールを脱ぐ!

“NYPD15分署 GYAO” の続きを読む

ドロップス 傷だらけの街 字幕版

ドロップス 傷だらけの街

あの頃、俺たちが路上の掟だった。

アメリカ・ニューヨークのブルックリン地区。若いストリートギャングのサイコ・ロック・スリックの三人は、ギャング団“DECEPTZ”を名乗り、街を徘徊していた。
恐喝、強奪、暴行、強盗…次第にその凶暴さは増していき、街中で恐れられる存在となっていく。
弁護士を目指す優等生のエディは恋人ケリーにそそのかされるままに彼らと親しくなる。勉学に打ち込んできたエディにとって、彼らの存在は少なからず羨望の対象でもあったのだ。
一方で、ギャングの流れ弾で息子を殺されたジョンソン刑事はエディの目を覚まさせようと彼を追う。次第に“DECEPTZ”は他のギャング団との抗争を激化させていき、エディも巻き込まれることに。
警察の必死の取り締まりにも関わらず、ニューヨークの街中が銃声につつまれていく。

“ドロップス 傷だらけの街 字幕版” の続きを読む

ワイルド・ファイト エックス 字幕版

ワイルド・ファイト エックス 字幕版

予測不能のサドンデス

美しい妻コニーと一人息子のジェームスと、平穏で幸せな生活を送っているシェーン。
ある夜、闇ボクシングの世界で賞金稼ぎをしているシェーンの弟・スコッティが訪れる。
シェーンは弟を冷たく追い返すのだが、翌日、家の前で瀕死の状態で倒れているスコッティを発見する。
なんとか一命をとりとめたスコッティ。彼は闇ボクシングの主催者で黒組織のボス・ダニーから持ちかけられた八百長試合に勝利してしまい、その報復として一味から襲われたのだ。
手にするはずだった金を返さなければ弟の命はないー。ダニーからそう脅されたシェーンはリングにあがることを決意、ダニーの元で特訓をはじめる。
実は、シェーンこそ、闇ボクシングの世界で伝説と化したかつてのチャンピオンだった…。

“ワイルド・ファイト エックス 字幕版” の続きを読む

ルール 無法都市 吹替版

ルール 無法都市

犯罪都市ニューオリンズに潜む巨悪に挑む、熱き刑事たちの闘いを描いた傑作クライム・アクション!

【ストーリー】
ニューオーリンズ警察の刑事ショーン・ライリーは、犯罪者への容赦ない暴力が署内で問題視され、危険を伴う捜査に生と死が紙一重の毎日を送っていた。ある日、ガサ入れの最中に相棒のデイブが襲撃を受け殺されてしまう。同僚たちと揺るぎない絆で結ばれていたショーンにとって、この一件は彼自身を追い詰めていく。そんな中、犯行手口の残虐さでニューオーリンズの裏社会を震撼させる殺人事件が発生、ショーンは新任刑事ウィルとコンビを組み捜査に当たる。凶悪なギャングたちを拷問の末に焼き殺す犯行の大胆さと残虐さ、殺人の連鎖は裏社会をパニックに陥れていく。犯人の次の動きに神経を尖らせる中、ショーンは旧友のコリンが事件の真相を握る重要人物であることを突き止めるのだが・・・。

“ルール 無法都市 吹替版” の続きを読む

フローズン・グラウンド 吹替版

フローズン・グラウンド

1983年アラスカ・アンカレッジ。モテールの部屋で手錠につながれ叫び声をあげている17歳の娼婦シンディが警察に保護された。ハンセンに疑いがかかるが、町の善良市民と言われている彼を疑う余地はなく事件は握りつぶされそうになる。しかし彼女を保護した警官は納得いかず、調書を州警察に送っていたのだった。その頃、身元不明の少女が遺体で発見された。担当していた退職間近の刑事ハルコムは、一連の事件と調書からハンセンをマークするのだが決定的な証拠がない。しかし、シンディには再び犯人からの危険が迫っていた…

“フローズン・グラウンド 吹替版” の続きを読む